聞こえの悩み承ります!突発性難聴は早期治療が肝心~病院でクイック診察を~

医者

耳や鼻に特化した医療分野

花

耳鼻症状に強い診療科

高度医療機関との連携により、正確な診断と治療を展開するのが近年の耳鼻科の特徴で、手術を必要とする場合においても、小手術を日帰りで行ったり、入院手術にまで対応するなど、耳鼻科診療も最先端医療を提案しています。耳や鼻、のどなどの病気に強みを持ち、アレルギー性鼻炎や副鼻腔炎、嗅覚障害などの鼻のトラブルにはレーザー治療や内視鏡検査などの提案を行うなど、精査と治療内容が確立されている病気に対応しています。また、未病と呼ばれる症状にも対策を講じているのも特徴で、例えば、ストレスなどから引き起こされるメニエール病は、難聴やめまいが症状として現れるのが特徴で、他のクリニックと連携することでストレスから招く耳鼻症状を緩和させられるのも近年の耳鼻科診療です。

耳掃除まで行える

耳鼻科診療では、耳鳴りや中耳炎、難聴などの耳に関する病気も診察し、治療法を提案・提供しています。また、耳の保護や健康のバロメーターとされるのが耳垢で、通常は自然に耳の外に排出するため、耳のトラブルに繋がりにくい特徴が挙げられています。ですが、湿性耳垢の方をはじめ、お子さまや高齢者の方、さらに外耳道が狭い方の場合には耳垢が溜まりやすくなり、定期的な耳掃除が必要と言われています。耳垢の除去も医療行為の1つとされ、耳鼻科で耳掃除を提供してくれています。さらに、慢性中耳炎などの手術や治療によっては、カサブタ状の垢ができる場合もあり、炎症などによる再発のチェックも兼ね、定期的に耳鼻科で耳掃除を行ってもらうことも1つの手です。