聞こえの悩み承ります!突発性難聴は早期治療が肝心~病院でクイック診察を~

医者

聞こえの悩み承ります

ファミリー

高齢に伴い難聴になると、聴力レベルに合う補聴器が必要になります。補聴器販売店では、聴力検査から聞こえの悩み、形状や予算まで相談しながら選定していきます。一度調整しても自分好みの音色にならないこともあり、定期的にメンテナンスに通うことができる販売店を選ぶ事が大切です。

View Detail

めまい外来が人気です

スマイル

科で有名と言える科には耳鼻科などが存在します。ここは名のとおり耳や鼻を専門としています。その耳鼻科で見てもらう症状にはめまいがあります。なぜなら、このめまいは耳に問題が起きていてめまいとなって表れています。

View Detail

耳が聞こえにくくなったら

耳

早めの治療が大切

「突発性難聴」とはその名の通り、突然の機器が悪くなってしまう病気のことを指します。全く聞こえないという場合もあれば、ある特定の音だけが聞こえにくくなるという場合もあり、症状の出方は人それぞれ異なります。突発性難聴の難聴以外の症状としては、耳鳴りやめまい、吐き気などがあります。難聴症状が重くなると、これらの症状も出やすくなると言われています。突発性難聴の治療法は確立されており、適切な治療を受けることにより聴力を回復させることは出来ます。しかし、発症から時間が経っていると、聴力の回復が難しくなる場合もありますので、発症したら早めに適切な治療を受けるということが重要になります。なお、治療効果についても個人差があります。

入院も検討しよう

突発性難聴では、内服薬など医薬品を使用した方法が一般的ですが、その他にも気をつけるべきことがあります。それが、安静を心掛けるということです。突発性難聴の原因については明らかにはなっていませんが、疲れている時やストレスを感じているようなときに発症しやすいと言われています。治療中は、心身ともにしっかりと休むということが大切になります。しかし、なかなか休むことが難しいという人もいるでしょう。そのような場合には、代行サービスを利用したり、入院を検討するべきです。体を動かさない事にストレスを感じるという場合には、疲れない程度に体を動かしても良いと言われていますが、無理はしないように心掛けるようにしましょう。

耳や鼻に特化した医療分野

花

耳や鼻などの病気に悩みを抱える患者に寄り添えるのが、耳鼻科診療の特徴です。治療には最新式の医療機器を用いるだけではなく、他の医療機関と連携し、手術や精神面にまで関与し、治療を提案している魅力があります。

View Detail